アーカイブ

2010 年 11 月 のアーカイブ

♪カントリーナチュラルな木の家 カーテン施工例のご紹介♪

2010 年 11 月 28 日 Comments off
本日は久しぶりにカーテンの施工例のご紹介を致します。
施工例のご紹介は、リフォーム、カーテン共かなりさぼっており、「こんなに溜まってどうしよう~」って感じで焦っております。

で、とりあえず一番最近終わったお宅から逆に追いかけながらご紹介しようと決心しました。先のお取付をさせて頂き、まだご紹介できていないお客様方、近い内に必ずアップしますのでもうしばらくお待ちくださいね。

さて、本日ご紹介致しますお宅は、パインの木材がふんだんに使われており、お家の中随所に棚や机が作り付けで造作されていて、とても温かみのあるお家です。

こちらはリビング お家の中心で吹抜けになっています。

こちらはリビング お家の中心で吹抜けになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングから一段上がったところにある和室です。遮光のプリーツスクリーンツインタイプを取付ました。

リビングから一段上がったところにある和室です。遮光のプリーツスクリーンツインタイプを取付ました。

プリーツスクリーンの色は、床の間に貼り分けれらた壁紙に近い色を選ばれました。

プリーツスクリーンの色は、床の間に貼り分けれらた壁紙に近い色を選ばれました。

 

 

 

 

 

印象は、全てのお部屋の扉を開ければ、真ん中の吹抜けのリビングの様子がうかがえてそれぞれのプライベートルームはきっちりあるのですが、常に家族との繋がりが保てるような印象を受けました。

そんなお家に選ばれたカーテンも、ナチュラルなざっくりとしたものです。シンプルにフラットで仕上げ、アイアインの黒のレールを選ばれました。厚地のカーテンをフラットで仕上げると、中のレースの三山が、厚地の開閉にひっかかかってくることがあります。開閉時のストレスにもなりますし、生地を傷めかねませんので、今回は、1.5倍ヒダでワンタック仕上げをお勧めしました。

通常、1.5倍ヒダですの二つ山で、山と山との間は(通常ピッチという言い方をします)約15cm前後です。これをワンタックに仕上げると、ピッチが狭くなり、出っ張りも少ないので厚地をひっぱりません。

結構厚地を引く時レースが付いて来くるケースって多く、その為にレースが破れたりということがあります。原因が何なのかってところまでは解らなくても、「使いにくい」って感じられている方は多い様に感じられます。

ワンタックレースです。レースの生地はざっくりとナチュラルです。

ワンタックレースです。レースの生地はざっくりとナチュラルです。

 

 余談が長くなりました。こちらのお宅、リビングの上にある階段ホールの窓とダイニング脇の小窓には、レースは大きな窓と同じ生地でカフェカーテン、厚地はこれまたリビングの大きな窓と同じ生地でプレーンシェードを取付ました。ダイニングの様子をリビング側から見たところです、アンティークな照明が温かな雰囲気を出しています。奥に見えるのが小窓のシェード&カフェカーテンです。

 

 照明の位置を考慮して、ダイニングは窓枠の上に正面付けにして、木枠がしっかり見えるように取付し、階段ホールの窓は、すぐ上の照明にかからない様に窓枠内に天井付けで取付しました。

リビングから二階を見上げた所。窓内にきっちりとシェード&カフェが納まっています。

リビングから二階を見上げた所。窓内にきっちりとシェード&カフェが納まっています。

解りにくいですが、ここには作り付けの机が窓の下にあり、両脇には床から天井までの棚、そして畳を置いた可動式の椅子があります。お子様は並んでここで宿題をするのでしょうかね~

解りにくいですが、ここには作り付けの机が窓の下にあり、両脇には床から天井までの棚、そして畳を置いた可動式の椅子があります。お子様は並んでここで宿題をするのでしょうかね~

お子様の部屋には、タチカワブラインドのマカロンシリーズのロールスクリーン、昇降するコードの先にはマカロンパレット、選べるアイテムからお嬢様はリボン、息子さんは時計を選ばれました。

ご夫婦のご寝室にもロールスクリーンが付いたので、こちらはニチベイのウッドプルコードを私の勝手な判断で付けました。ちなみに、タチカワマカロンのマカロンパレットは有償、定価1000円ですが、ニチベイのウッドプルコードは無料なのです。出来れば、タチカワさんも無料にしてくれるともっとお勧めするんですけどね~。

 

 

お嬢様のお部屋

お嬢様のお部屋

おぼっちゃまのお部屋

おぼっちゃまのお部屋

ご寝室 ニチベイウッドプルコードです。

ご寝室 ニチベイウッドプルコードです。

 

 

 

 

 

 

ご主人の書斎はご寝室の横に設けられ、これまた棚と作り付けの机があります。

そちらの窓には、木目のアルミブラインドを選ばれました。tosoさんだけは木目調でも普通のブラインドと同じ価格ですので、そちらをお勧めしました。その他は2割増しになります。

ご主人様の書斎です。奥は納戸に続きます。

ご主人様の書斎です。奥は納戸に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

どれ、ちょっと操作チェックとおぼっちゃまがチェック中です。

どれ、ちょっと操作チェックとおぼっちゃまがチェック中です。

 

 

以上で、ご報告終わりです。

こちらの奥様、ご実家がちょっと遠いとおっしゃっていらしたので、こちらをちょっとのぞいて頂ければなって希望もあってのご紹介でした。

M町 F様邸 2010.11ご新築

カテゴリー: 新築戸建カーテン タグ:

JAPENTEX2010 インテリアトレンドショー 行って参りました!

2010 年 11 月 19 日 Comments off

11/17~11/19迄の期間で東京ビックサイトで開催されたインテリアトレンドショーへ行って参りました。

エントランスです。やはり、スーツ姿が目立ちます。

エントランスです。やはり、スーツ姿が目立ちます。

 

オープンセミナー会場です。

オープンセミナー会場です。

 

 

 

 

 

話は毎年聞くのですが、今年はサンゲツさんからのセミナー参加のお誘いもあり、社長と店長の柳、下川と三人で乗り込みました。

目的は店舗ディスプレイと文字通り、トレンドを肌で感じ、店つくり、商品知識向上、そして新しい商材を探すでした。

今回のテーマは”飾育”ということで、幼い時から、住空間のインテリアを工夫し彩り楽しむことで、子供達のインテリアセンスを育成しようというような事だったと思います。

住まいを楽しむ、好みの住空間を作る、それは色であったり、素材であったり、機能であったりさまざまであり、それぞれ自分の感性を生かした住まいをつくりましょうって風に理解して帰ってきました。

国内の有名なメーカーは、それぞれ工夫を凝らしてテーマに基づいた表現をされていました。中でも、tosoさんの新商品ワンコードのツインシェードは、実物を見て操作できてかなり、今後の提案に生かせる気がしました。

又、アクセントクロスの展示やどんす張りとカーテンの組み合わせなど、かなり勉強になりました。

カーテンと壁紙、椅子と同じもので作られています。

カーテンと壁紙、椅子と同じもので作られています。

 

 

 

 

 

 

 

アクセントクロスの表現 勉強になりました。

アクセントクロスの表現 勉強になりました。

 

 

 

初日の17日は、各メーカーのブースを巡り、足は棒です。

翌日は、一日セミナーを朝10:00から夕方までびっちりと受け、本日帰って参りました。

インテリアは刺激を受けて、又それを伝え実際に生かし作る事、まだまだ勉強が必要だと感じた次第です。

とりあえず、ご報告迄。

2010.11.18 ジャパンテックス インテリアトレンドショーにて

カテゴリー: ニュース タグ:

ai&ai 秋の感謝祭&デザインリフォーム見学会第一週終了!

2010 年 11 月 14 日 Comments off
地域の方々、ai&aiのお客様への感謝の気持ちを込めての感謝祭、第一週目、大盛況にて終了致しました。
入口の様子です。忙しかったです!

入口の様子です。忙しかったです!

今回のチラシは地味で、な~んて特別なものは無いし、どうかな~って内心お客様がご来店頂けるのか心配していました。まあ、イベントの時はいつもなのですが・・・。

ところが、何が良かったのかお客様が切れ目なくお見え頂き、びっくりしました。土曜日に用意したガレージセールはその日の夕方には完売!明日どうする?って感じで慌てて倉庫をひっかきまわしてかき集めて、二日目に備えました。

二日目朝、ガレージセールの様子です。

二日目朝、ガレージセールの様子です。

 

遠くは、筑前町のお客様、輸入壁紙のチラシを見てと、又、福岡市南区の既存のお客様がご親戚同伴にてのご来店と嬉しい限りで、懐かしいお客様とお会い出来たりと楽しいひと時でした。

お客様の目的がはっきりしており、「アレルギーをブロックする壁紙を見せて・・」、「輸入壁紙を貼ったらいくら?」、「3点セットのお風呂だけでいくらですか?」などかなり具体的な目的を持ってご来店頂きました。

こちらはアンケートにお答え頂いている様子です。比較的お若いお客様も多かったですね。

スタッフが少なく行き届かずご迷惑をおかけする場面もあり申し訳ございませんでした。

又、来週末に向けてエネルギーとガレージセールの商材を集めて頑張ります。

今週ご来店頂けなかったお客様は、是非、期間中ご来場下さい。

100名限りの輸入壁紙で作った文庫本用のブックカバーも残り少なくなっています。

又、『壁紙貼り替えたらどっちする?』も、500円の図書カードが効いたのか、投票箱にいっぱいアンケートが集まりました。こちらも、図書カードが無くなり次第終了となりますのでお急ぎ下さい。

アンケートにお答え頂いている様子です。

アンケートにお答え頂いている様子です。

 

 

 

 

 

 

 

pb140319

 

 

 

 

 

 

こちらのアンケートは、イベント終了後には抽選後開票して、皆さまどんな機能を壁紙に求められているのか集計し結果をホームページにて発表致します。

ご参加頂いた方は、お楽しみに!

イベント中間報告でした。

カテゴリー: ニュース タグ:

ai&ai デザインリフォーム見学会と感謝祭のおしらせ!

2010 年 11 月 11 日 Comments off

今日はご案内です。

カーテン&リフォームのインテリアai&aiは、今年も地域の皆様への感謝の気持ちを込めて感謝祭を企画いたしました。

詳しい内容はこちらからチラシをご覧ください。http://fukuoka-saga-reform.com/

 

この時期は、例年、手織りの絨毯やカーペットなどをメインに催事を計画するのですが、今年は「ai&aiらしいイベント」にこだわりました。

当店は株式会社イマムラの傘下の元、内装、室内装飾などが大のお得意、だからここに特化してみました。

小さなショップ、工務店だからこそ、お客様のご要望に細やかにお応えできる!

そして幅広い工種で、”ワンストップリフォーム”つまり、一度お付き合いが始まれば、あれもこれもと頼りにして頂けるインテリア総合ショップです。

それを生かしたイベント、スタッフ知恵を絞り、策を練ってやっとチラシが出来上がりました。

感謝祭ということで、ガレージセール、アンケートにお応え頂いた方、全員に500円の図書カード、更にお答えいただいた方から抽選でお一人ですがお好みの機能が付いた壁紙の張替えをプレゼント致します。「もしかしたら、タダで壁紙を貼りかえられるかも・・・」。こそっと私もアンケート出してみようかななんて思っています。・・・まさか・・・

又、ささやかですが、ちょっと珍しい来店プレゼントもご用意しています。

11/14(日)、11/21(日)二日間限定の感謝祭とデザインリフォーム見学会、エコカラット施工展示、”ウオールデコ”簡単に言うと壁紙にシールを貼ります。本日、課長の柳と今年入社の横路が楽しみながら猫を座らせたり、登らせたりそのシールを貼っていました。他、機能性壁紙、床材など体験キットもご用意しました。

見学会他イベント価格での特価リフォームは12月中旬までやります。来店プレゼントは先着100名です。

期間中、ロングランですので、是非遊びにいらしてくださいませ。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

カテゴリー: ニュース タグ: